エミレーツ航空、10月からドバイ/コナクリ/ダカール/ドバイ線を再開 | FlyTeam ニュース

エミレーツ航空、10月からドバイ/コナクリ/ダカール/ドバイ線を再開

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:エミレーツ航空 777-300ER

エミレーツ航空 777-300ER

エミレーツ航空は、2016年10月30日(日)からコナクリ(ギニア)線への運航を再開すると発表しました。現在同社が週4便で運航しているドバイ/ダカール(セネガル)線に接続し、ドバイ/コナクリ/ダカール/ドバイの順に三角運航を行います。

運航はスケジュールは火、水、金、日の週4便で、ドバイ発7時25分、コナクリ着13時40分、コナクリ発15時10分、ダカール着16時35分、ダカール発18時5分でドバイ着が翌日7時35分です。なお、コクナリ就航に伴い、8月2日(火)から、ダカール線に777-300ERを導入し、より多くの座席を提供しています。

この路線は2013年10月に初めて就航しましたが、運航見直しのため2014年8月に運航休止していました。詳しいスケジュールはエミレーツ航空のウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

※記事中、一部誤りを訂正、改めて公開しています。お読みいただいた読者、関係者の皆様にはご迷惑をおかけいたしました。

期日: 2016/10/30から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加