キャセイ、香港/クアラルンプール線をドラゴンに移管 2017年3月から | FlyTeam ニュース

キャセイ、香港/クアラルンプール線をドラゴンに移管 2017年3月から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:キャセイドラゴン塗装機

キャセイドラゴン塗装機

香港ドラゴン航空は2017年3月から、香港/クアラルンプール線に就航します。5月までに1日4便体制に拡充し、現在運航しているペナンへの週11便、コタキナバルへの週5便と合わせ、香港ドラゴン航空はマレーシア路線が週44便となります。

なお、香港ドラゴン航空の就航にあわせ、現在はキャセイパシフィック航空が運航している1日4便の香港/クアラルンプール線は運航を停止し、ドラゴン航空に移管します。あわせてキャセイパシフィック航空のA330の5機は、香港ドラゴン航空に譲渡されます。

これらはキャセイパシフィックグループの成長戦略の一環で、香港ドラゴン航空は2016年11月にキャセイドラゴン航空に名称が変更される予定です。詳しくは、香港ドラゴン航空のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加