ホンダエアクラフト、中南米でHondaJetの受注を開始 10月31日から

ホンダエアクラフト、中南米でHondaJetの受注を開始 10月31日から

ホンダ・エアクラフト・カンパニーは2016年10月31日(月)、パナマに本拠を置くSYIアビエーションと、中南米地域での新たなディーラー契約を締結し、小型ビジネスジェット機「HondaJet」の受注を開始したと発表しました。

HondaJetは、主翼上面のエンジン配置、自然層流翼型、一体成型複合材胴体など独自技術を採用し、小型ビジネスジェットの同クラスでは速度、運用高度、上昇性能、燃費性能と室内サイズは最高水準の小型ビジネスジェット機です。

SYIアビエーションは、エクアドル、コロンビア、ベネズエラ、ガイアナ、スリナム、フランス領ギアナを含む中南米地域のHondaJetディーラーとして、HondaJetの販売のほか、各種のサービスやサポートを行います。

メニューを開く