エティハド航空、エアバスからA380の最優秀運航賞 定時運航率99.6% | FlyTeam ニュース

エティハド航空、エアバスからA380の最優秀運航賞 定時運航率99.6%

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:エティハド航空 A380

エティハド航空 A380

エティハド航空は2016年12月8日(木)、エアバスから「A380機最優秀運航賞(A380 Award for Top Operational Excellence)」を受賞したと発表しました。エティハド航空は2015年1月から2016年10月まで、A380の定時運航率99.63%と世界でこの機材を運航する13社で最も高い記録を残し、表彰されたものです。

定時運航率は、運航品質を示す1つの指標で、メンテナンスや安全管理にもつながる重要な指標の1つです。エティハド航空は、高い信頼性を確保するために、全てのスタッフで運航を支えており、今回の受賞はエアバスとの協力によるものとコメントしています。

「最優秀運航賞」は、A380を製造したエアバスが、飛行時間や離着陸回数など運航実績を総合的に評価し、同社が製造する機種について表彰しているものです。

なお、エティハド航空は現在、A380を8機保有しており、ロンドン、ニューヨーク、ムンバイ、メルボルン、シドニー線に投入されています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加