ジェットスター、民泊「Airbnb」と提携 公式サイトで予約が可能に | FlyTeam ニュース

ジェットスター、民泊「Airbnb」と提携 公式サイトで予約が可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ジェットスター ホームステイのイメージ

ジェットスター ホームステイのイメージ

ジェットスターは2017年3月21日(火)、民泊として知られるAirbnb(エア・ビー・アンド・ビー)と提携し、ジェットスターのウェブサイトでAirbnbの宿泊が予約できるようになりました。

オーストラリアの市場調査会社「Galaxy Research」が2017年2月に1,000人以上を対象に実施した調査によると、91%が次回の長期家族旅行でホームステイを宿泊したいと考えており、79%のオーストラリア人は旅行を予約する際に、金額にあった価値があるかどうかが最も重要であると回答しているなど、多くの家族が民泊に興味を示していることが分かっています。

今回の提携により、ジェットスターは格安航空券と合わせて安価な宿泊を簡単に予約できるようになります。これを記念して、ジェットスターのウェブサイトを介して250ドル以上のAirbnb宿泊予約をすると、ジェットスターで使える25ドル分のバウチャーをプレゼントするキャンペーンを6月4日(日)まで実施しています。

なお、2016年には、カンタス航空も同様のAirbnb提携を実施しています。詳しくは、ジェットスターのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加