海自厚木基地P-1哨戒機、パリ・エアショーに参加 自衛隊機は初参加 | FlyTeam ニュース

海自厚木基地P-1哨戒機、パリ・エアショーに参加 自衛隊機は初参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:パリ・エアショー初参加のP-1

パリ・エアショー初参加のP-1

防衛装備庁は2017年6月12日(月)、P-1固定翼哨戒機のパリ国際航空宇宙ショーへの参加を発表しました。P-1を2機、地上展示と飛行展示を実施し、フランス軍やその他に参加する各国軍と相互理解の促進、日本とフランスやその他の参加国の防衛装備、技術協力の進展につなげる取り組みとします。

派遣期間は、6月12日(月)から6月25日(日)で、ル・ブルジェ空港に向かいます。P-1はすでに6月12日(月)に海自厚木航空基地を出発しており、6月16日(金)にル・ブルジェへ到着し、6月19日(月)と6月20日(火)の2日間、パリ・エアショーに参加し、6月21日(水)に出発、6月25日(金)には厚木基地へ帰着します。自衛隊機によるパリ・エアショーへの参加は今回が初めてとなります。

P-1は2015年にイギリス・フェアフォードで開催された世界最大の軍用機の展示会「ロイヤル・インターナショナル・エアタトゥー」に参加し、世界デビューしており、世界規模の展示会への参加はこれに続くものとなります。

期日: 2017/06/12 〜 2017/06/25
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加