航空自衛隊、6月15日から全国各地でPAC-3の機動展開訓練を実施 | FlyTeam ニュース

航空自衛隊、6月15日から全国各地でPAC-3の機動展開訓練を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:展開するPAC-3、イメージ

展開するPAC-3、イメージ

航空自衛隊は、2017年6月15日(木)から、PAC-3の機動展開訓練を全国各地の自衛隊基地などで実施します。これは、安全保障環境が厳しさを増し、特に北朝鮮による弾道ミサイルの発射が相次ぐことを踏まえ、弾道ミサイル対処に係る戦術技量の向上を図ることを目的にしています。

6月中の予定は、6月15日(木)に岐阜基地所属の第4高射群が小牧基地で、6月16日(金)は春日基地所属の第2高射群が福岡駐屯地で、6月21日(水)は入間基地所属の第1高射群が朝霞駐屯地で、6月26日(月)は春日基地所属の第2高射群が北熊本駐屯地で、それぞれPAC-3を展開する訓練を実施します。

今後は、自衛隊施設以外に展開する訓練を含め順次、全国的に同様の展開訓練を実施する計画です。また、防衛省ではアメリカ軍を交えた訓練実施の可能性についても検討、調整も行う考えです。

期日: 2017/06/15から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加