ルフトハンザ、ミュンヘン発着シンガポール線を再開、シカゴ線増便へ | FlyTeam ニュース

ルフトハンザ、ミュンヘン発着シンガポール線を再開、シカゴ線増便へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ルフトハンザドイツ航空は2017年6月13日(火)、2018年夏スケジュールでミュンヘン発着のシンガポール、シカゴ線への就航、増便を発表しました。

運航再開するミュンヘン/シンガポール線は週5便で、詳細は発表されていませんが、Australian Business Travellerによると、就航日は2018年3月27日(火)、曜日は火、水、木、土、日で、機材はビジネス、プレミアムエコノミー、エコノミーと3クラス制のA350-900を使用するとしています。

また、増便となるミュンヘン/シカゴ線は、2018年夏スケジュールで、現在の週7便から週10便に便数を変更します。詳しいスケジュールは、ルフトハンザドイツ航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加