バンコクエアウェイズ、世界のベストリージョナルエアラインに選定

バンコクエアウェイズ、世界のベストリージョナルエアラインに選定

ニュース画像 1枚目:バンコクエアウェイズ「World's Best Regional Airlines」を受賞
バンコクエアウェイズ「World's Best Regional Airlines」を受賞

バンコクエアウェイズは2017年6月20日(火)、「パリ・エアショー2017」で開催されたスカイトラックス社による「ワールド・エアライン・アワード」で、世界のリージョナルエアライン部門「World's Best Regional Airlines」、リージョナルエアラインのアジア部門「Best Regional Airline in Asia」で1位を獲得しました。

バンコクエアウェイズは2014年、2016年にもこれらの賞を受賞しており、今回の受賞は3回目となります。バンコクエアウェイズは、アジアの「ブティック・エアライン」を目指し、最高のサービススタンダードを持ってフルサービスを提供する中、タイの航空会社としては唯一、エコノミークラス搭乗者にもラウンジへのアクセスサービスを提供するなどしています。

バンコクエアウェイズは航空会社23社とコードシェア契約を結び、路線ネットワークの強化しており、サムイ、プーケット、ダナン、ムンバイ、モルディブなど、12カ国26都市に68路線以上で接続しています。詳しくは、バンコクエアウェイズのウェブサイトを参照ください。

メニューを開く