ターキッシュ・エアラインズ、ソマリアの飢餓・干ばつ援助物資を輸送 | FlyTeam ニュース

ターキッシュ・エアラインズ、ソマリアの飢餓・干ばつ援助物資を輸送

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ターキッシュ・エアラインズは、ソマリアに就航する唯一の国際航空会社として、2017年3月以来、ソマリアの飢餓・干ばつの拡大を防ぐ援助物資輸送を実施していると発表しました。これまで独自のアクセスを利用し、何百トンもの援助物資がソマリアの人々に届けられています。

ターキッシュ・エアラインズがアフリカ24カ国で実施した最近のプロジェクトには学校・児童養護施設および診療所の建設と改築、教育の提供、井戸の掘削に加え、都市部から離れた地域の診療所へソーラーパネルの設置、および地元当局・病院の協力で医療支援を行っています。

この取り組みに賛同したソーシャルメディアの著名人、ジェローム・ジャレ氏は、2017年3月と8月に、子ども用の特製栄養補助食品60トンをそれぞれモガディシオに即時配給分として輸送しています。ターキッシュ・エアラインズは、ソマリアに就航する唯一の国際航空会社として、今後も困難に直面するソマリアの人々の支えであり続けるとしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加