マリンド・エア、11月からクアラルンプール/海口線に直行便でも就航 週2便 | FlyTeam ニュース

マリンド・エア、11月からクアラルンプール/海口線に直行便でも就航 週2便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

マレーシアを拠点とするマリンド・エアは2017年11月1日(水)から、クアラルンプール/海口線に直行便を就航します。現在、ペナン経由で運航しているクアラルンプール/海口線に加え、直行便でも2都市を結びます。

運航は水、土の週2便で、クアラルンプール発OD614便は8時35分、海口着が11時55分または12時15分、海口発OD615便は水曜が13時5分発、クアラルンプール着16時30分、土曜が海口発13時20分、クアラルンプール着が16時45分です。なお、ペナン経由便は、火、木の運航で、冬スケジュールでも継続して運航します。機材はいずれも737-800を使用します。

クアラルンプール/海口線には、マレーシア航空も週2便で就航しています。詳しいスケジュールは、各航空会社のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2017/11/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加