JAL、第4回JALタンチョウフォトコンテストの作品募集 3月25日まで | FlyTeam ニュース

JAL、第4回JALタンチョウフォトコンテストの作品募集 3月25日まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: キャンペーン

日本航空(JAL)は2018年1月5日(金)から3月25日(日)まで、「JALタンチョウフォトコンテスト」を開催しています。2015年に続く第4回目で、今回は2016年4月1日以降に撮影した作品が応募対象です。

特別審査員にはアーティストのMISIAさんを迎え、環境省の星野一昭環境省自然環境局長、北海道阿寒郡鶴居村の大石正行村長、タンチョウ写真家の和田正宏さん、JALの植木義晴代表取締役社長の4名で審査を行います。

優秀作品にはビックカメラ賞としてPhotorna(フォトナ)、ニコンイメージングジャパン賞として双眼鏡、JAL賞としてJAL国内線ペア往復航空券、JALグッズなどが贈られます。また、入賞作品のなかから1点もしくは数点が「JAL旅のポスター」に採用されます。

なお、応募資格はプロ、アマ問わず、35ミリ以上のフィルムカメラ、デジタルカメラで撮影した、未発表のオリジナル作品です。詳しくは、JALのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/01/05 〜 2018/03/25
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加