​ATR、新機内エンターテイメントシステムと新シートを公開へ | FlyTeam ニュース

​ATR、新機内エンターテイメントシステムと新シートを公開へ

ニュース画像 1枚目:エアクラフト・インテリアズ・エクスポ2018に出展するATR
エアクラフト・インテリアズ・エクスポ2018に出展するATR

ターボプロップ機を製造するATRは2018年4月10日(火)から4月12日(木)までドイツ・ハンブルクで開催される「エアクラフト・インテリアズ・エクスポ2018」に出展し、新たな機内エンターテイメントシステムと新シートを展示します。

展示では、2018年に標準化される新たな座席「ネオ・クラシック」「ネオ・プレステージ」を見ることができるほか、Wi-Fi接続を導入し、搭乗者の電子機器で様々なコンテンツをダウンロードできる新たなキャビンストリーム機内エンターテイメントシステムを実演します。

なお、4月10日(火)は​ATRブースで、キャビンストリーム・システムを導入するローンチ・カスタマーの発表も予定されています。詳しくは、ATRのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/04/10 〜 2018/04/12
メニューを開く