キャセイパシフィック、香港/ブリュッセル線に就航 両都市間で初の直行便

キャセイパシフィック、香港/ブリュッセル線に就航 両都市間で初の直行便

ニュース画像 1枚目:キャセイパシフィック航空 A350-900
キャセイパシフィック航空 A350-900

キャセイパシフィック航空は2018年3月25日(日)、香港/ブリュッセル線に就航しました。同路線は両都市を結ぶ初の直行便となります。

ブリュッセル発CX338便の初便は機体記号(レジ)「B-LRU」A350-900は満席で運航され、就航にあたり搭乗セレモニーが行われたほか、中国伝統の獅子舞や点心クッキングのデモンストレーションで乗客を歓迎しました。

運航は、火、木、土、日の週4便で、機材は最新客室のビジネス、プレミアムエコノミー、エコノミーの3クラス制のA350-900を使用します。

ベルギーと香港間では2017年に5万人以上が渡航していることや、アジアやオーストラリアにも接続しやすいデスティネーションとして、ブリュッセル空港もその就航を歓迎しています。

なお、詳しいスケジュールは、キャセイパシフィック航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2018/03/25から
メニューを開く