大分空港、カフェ「アズール」が移転 5月17日にリニューアルオープン | FlyTeam ニュース

大分空港、カフェ「アズール」が移転 5月17日にリニューアルオープン

ニュース画像 1枚目:sky café AZUL
sky café AZUL

大分空港で2018年5月17日(木)、ターミナルビル2階のカフェ「AZUL(アズール)」が移転し「sky café AZUL」としてリニューアルオープンしました。移転先は同階のレセプションルーム前で、メニュー数や座席数が増え、ドリンク、アルコールをはじめ、フードメニューやオリジナルデザートが提供されます。

また、5月17日(木)から5月20日(日)までリニューアルオープンフェアとして、かぼすの香りとさっぱりとした酸味が楽しめる大分空港オリジナルの「KABOSUビール」が通常550円のところ450円、「KABOSUハイボール」が通常500円のところ400円で提供されるほか、「KABOSUコーラ」や「KABOSUカルピス」などのカボス入りドリンクのMサイズが限定価格で提供されます。

詳しくは、大分空港のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/05/17 〜 2018/05/20
メニューを開く