マリンド・エア、IOSA認証を更新 2020年6月まで有効 | FlyTeam ニュース

マリンド・エア、IOSA認証を更新 2020年6月まで有効

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:IOSA認証を更新

IOSA認証を更新

マレーシアを拠点とするマリンド・エアは2018年5月25日(金)、国際航空運送協会(IATA)の運航安全監査プログラムであるIOSAプログラム認証を再取得したと発表しました。今回取得した認証は2018年6月3日(日)から2年間有効となります。

マリンド・エアは、安全は航空会社にとって疑うべくもなく最優先事項であり、IOSA認証の更新は、旅行者に安全な旅行を保障し、世界の基準に従って、安全管理の改善を継続的に向上させていく同社の意思の表れであるとコメントしています。

マリンド・エアは「マリンド・エア・セイフティ・マネージメント・システム(SMS)」を通して、緊急対応計画やリスク評価、安全性能モニタリングなどに取り組んでいます。詳しくは、マリンド・エアのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加