サウスウェスト、2019年1月初旬までの新規、増便路線を発表 | FlyTeam ニュース

サウスウェスト、2019年1月初旬までの新規、増便路線を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:サウスウェスト航空 イメージ

サウスウェスト航空 イメージ

アメリカの格安航空会社(LCC)、サウスウェスト航空は2018年5月31日(木)から、2019年1月6日(日)搭乗分まで予約できるフライトスケジュールを発表しました。

このうち、ニューヨーク近郊では11月4日(日)から、ニューヨーク・ラガーディア発着のニューオリンズ、パームビーチ、オーランド線に直行便で新規就航するほか、ニューヨーク・ラガーディア発着のダラス・ラブフィールド、デンバー、カンザスシティ線を増便します。

首都エリアでは、ワシントンDC・レーガン発着で、オクラホマシティ線にデイリー直行便で就航するほか、ナッシュビル、ダラス・ラブフィールド線を増便します。

カリフォルニア圏では、サンノゼ/ツーソン線に直行便を開設するなど、11月末までにサンノゼ発着路線を、24都市へ最大1日99便に運航拡大します。また、バーバンク発着のヒューストン・ホビー、シカゴ・ミッドウェー線も直行便を開設するほか、ロングビーチ発着では、サクラメント、ラスベガス線を増便します。

このほか、アメリカ国内線では、デンバー発着のラボック、エルパソ線に直行便を開設、ヒューストン・ホビー発着のフィラデルフィア、サクラメント線を増便します。

また、国際線は、8月7日(火)からフォートローダーデール/ハバナ線に3便目のデイリー便を追加するほか、11月4日(日)から、シカゴ・ミッドウェー/サンホセデルカボ(メキシコ)線を開設します。フォートローダーデール・ハリウッド発着ではベリーズ・シティ(ベリーズ)、グランドケーマン島(ケイマン諸島)、プロビデンシアレス(タークス・カイコス諸島)線、デンバー/プエルトバジャルタ(メキシコ)線、ヒューストン・ホビー/リベリア(コスタリカ)線、セントルイス/カンクン(メキシコ)線で季節便の運航を再開します。

なお、詳しいスケジュールは、サウスウェスト航空のホームページ、または下記の路線・就航都市ページ一覧から「時刻表」を参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加