中国国際航空、7月からベトナム・カムラン空港で使用ターミナルを変更 | FlyTeam ニュース

中国国際航空、7月からベトナム・カムラン空港で使用ターミナルを変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

中国国際航空は2018年7月1日(日)から、ベトナム・カムラン国際空港での使用ターミナルを変更しています。

使用ターミナルは、これまで使用していた第1ターミナルから、第2ターミナルに変更となっています。なお、中国国際航空のチェックインカウンターは、EブロックまたはFブロックで、チェックイン手続きは、出発時刻の50分前に締め切られます。利用者には、変更になったこととで間違わないよう注意喚起を行っています。

中国国際航空は現在、ニャチャン発着で杭州、重慶、銀川線を運航しています。詳しくは、中国国際航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加