ANA、8月19日に東京2020大会2年前イベント 羽田出発ロビーで | FlyTeam ニュース

ANA、8月19日に東京2020大会2年前イベント 羽田出発ロビーで

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

全日空(ANA)は2018年8月19日(日)、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の「2年前」イベントとして、スポーツや文化・芸術体験会を羽田空港第2旅客ターミナルの2階出発ロビーで開催します。これは、東京2020オリンピック・パラリンピックのオフィシャルエアラインパートナーとして、日本全体のムーブメント醸成に向けた取り組みの一環として開催されるものです。

当日は11時30分からオープニングイベント、12時から16時までは、日本ブラインドサッカー協会の協力のもと、5人制のブラインドサッカーの体験イベントが開催されます。このほか、ノーマライゼーションを推進するアーティスト「Satoly」氏と一緒に、モコモコペンを使ったアートを楽しむワークショップが開催されます。

ANAは9月6日(木)まで、第2ターミナル2階出発ロビーで「2年前」を記念した特別装飾を実施しており、ANAがサポートするアスリートたちが躍動するポスターを掲示しています。詳しくは、ANAのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/19
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加