エアバスA220-100 航空機 徹底ガイド

エアバスA220-100

エアバスA220-100(Airbus A220-100)の航空機種情報です。
メーカー:エアバス シリーズ: A220

エアバスA220-100 航空機ガイド

エアバスが製造したA220-100に関する航空機(飛行機)ガイドです。 航空ファンなら気になるA220-100に関する製造航空機(42機)、ニュース記事(6本)、飛行機写真(航空フォト:13枚)、搭乗記・口コミ(1件)を提供しています。

エアバスA220-100について

エアバス A220-100は、カナダの航空機メーカー、ボンバルディア・エアロスペースがCシリーズとして開発した短中距離向けの旅客機で、2018年6月にエアバスが事業を買収したことにより、名称が「CS100」から「A220-100」に変更されました。

A220-100の全長は34.98メートルで、最大座席数は135席です。エンジンには燃費効率の良いプラット・アンド・ホイットニー(P&W)のピュアパワーPW1500Gが搭載されています。

CS100として2013年9月16日に初飛行し、初号機は2016年6月にスイスインターナショナルエアラインズへ納入されています。このほか、デルタ航空が導入していますが、日本での導入事例はありません。

エアバスA220-100 投稿・登録状況

登録機体数
42機
ニュース記事
6本
航空フォト
13枚
搭乗レビュー
1件
運航航空会社
2社
派生型
A220 A220-100 | A220-300
ICAO機種コード
BCS1
FlyTeamでは、航空ファンのための「エアバスA220-100」の飛行機ガイドを目指しています。 航空ファン・飛行機好きの皆さんからの航空フォトや搭乗レビューをお待ちしています。

エアバスA220-100 記事

エアバスA220-100の航空・飛行機に関するニュース記事 6件が配信されています。

エアバスA220-100 航空フォト(飛行機 写真・画像)

エアバスA220-100 搭乗レビュー

エアバスA220-100の搭乗レビュー 1件が投稿されています。以下、新着搭乗レビューです。
メニューを開く