羽田から那覇へ JALファーストクラス - JAL (日本航空) 口コミ・評価

航空会社 JAL (日本航空)

伊丹空港 - Osaka International Airport [ITM/RJOO]で撮影された伊丹空港 - Osaka International Airport [ITM/RJOO]の航空機写真

© 新城 JAL alpha rainbowさん

第2次大戦後の1951年8月1日設立。1951年10月25日...
日本
IATA | ICAO
JL | JAL
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
羽田から那覇へ JALファーストクラス

航空会社
日本航空
便名
JL901
ファースト
搭乗日
2017/03
路線
羽田(東京) → 那覇
機体記号
JA772J
機材
Boeing 777-246
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
4ッ星
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
313
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    洋定食 「フォカッチャサンド、クロ... 続き

総評

宮古島へ行くため、那覇経由でフライト。
ゆったりと行きたかったので、ファーストクラスを利用。
6:25にドアクローズし、6:29にスポットアウト。すぐにタキシーして滑走路に向かったが、J2誘導路上でしばらく待機。その後那覇行きには珍しく、34Rへ向かう。05が閉鎖されていたわけではないので、離陸機多数のための処置かと。
6:55に離陸。富士山を過ぎたあたりで、ベルトサイン消灯。食事サービスが始まる。メニューは、洋定食。「フォカッチャサンド、クロワッサン、フリッタータ、フレッシュサラダ、コーンクリームスープ、フレッシュフルーツ」飲み物は、「烏龍茶」。お酒が飲めない私は、「森伊蔵」など関係なし。まわりの皆さんは、結構飲まれてましたが。
伊丹便と違って、フライト時間が長いので、サービスもゆったりしている。
この日は北風が強く、向かい風となり、那覇到着が遅れることに。私は、JTA557で、10:30出発なので、多少の遅れは問題なし。ただ石垣へ乗り継ぐJTA605は、到着待ちで離陸時間を遅らせることになったようだ。
9:43に那覇空港R/W36に着陸。スポットに入ったのは9:45.
この後宮古に乗り継ぐのだが、その前に新しくなったJALのラウンジへ。座席数は、数席増えたのみで、飲み物等のサービスも以前と同じかと。和の素材の風合いを取り入れながら現代的にアレンジしたラウンジの雰囲気を堪能した。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

搭乗クラス
ファーストクラス
出発予定時刻
6:25
出発時刻
6:29
到着予定時刻
9:05
到着時刻
9:45
出発空港 天気・気温
出発ゲート・スポット
8
離陸滑走路
34R
離陸時刻
6:55
到着空港 天気・気温
晴れ
到着ゲート・スポット
22
着陸滑走路
36
着陸時刻
9:43

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

JAL (日本航空)の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

メニューを開く