国際線仕様機材にやっと巡り会う - JAL (日本航空) 口コミ・評価

航空会社 JAL (日本航空)

福岡空港 - Fukuoka Airport [FUK/RJFF]で撮影された福岡空港 - Fukuoka Airport [FUK/RJFF]の航空機写真

© 遠森一郎さん

第2次大戦後の1951年8月1日設立。1951年10月25日...
日本
IATA | ICAO
JL | JAL
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
国際線仕様機材にやっと巡り会う

航空会社
日本航空
便名
JL506
ビジネス
搭乗日
2021/06
路線
新千歳(札幌) → 羽田(東京)
機体記号
JA710J
機材
Boeing 777-246/ER
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
5ッ星
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
5ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
393
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    普段ならラウンジでビールを飲むところ... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    JLの国際線仕様機材に乗るのは実に1... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    久しぶりのJAL SKY SUITE... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    広そうに見えても実は窮屈さを感じるシ... 続き
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    RWY19Rから飛び立った機体はその... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    畿内ではいつものようにお茶をいただき... 続き
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    羽田のD滑走路へ着陸しました。外を見... 続き

総評

運休や機材変更になったりといったことが続き、国内線で運用されている国際線仕様機材になかなか当たらなかったが、ようやく巡り巡って搭乗の機会がやってきた。

搭乗前にclass Jに空席があるのを確認し、空港で当日アップグレードするため有人カウンターへ。しかし、ライバルが何人もいたようで、手続き中になんと空席が埋まってしまい、スタンバイということに。待ち順は1番とのことなので、席の空きさえ出ればアップグレードできるはずだ。

出発までラウンジで待機。搭乗時間になりカウンターへ向かうと3番目まで呼ばれた。1000円を支払い無事にアップグレード完了。窓側席は空いていないかったが、まっ仕方ないか。

機内へ入ると久しぶりに見るJAL SKY SUITE Ⅲ の座席。実はこのシートとはあまり相性がよろしくない。広そうに見えるけど、大して広くない座席幅。背面だけ、足元だけ動かすといった細かい調整の効かない座席のコントローラー。短距離で座るなら、国内線仕様のclass J の方が快適度が高い気もする。

class J はもちろん満席。一般席は待合の状況から察するに搭乗率は2−3割といったところだろうか。自分を含めて多くの利用者は国際線仕様のclass J という幻想に惑わされているのかも。

そうこうしているうちにRWY19Rから離陸。外の様子は見えないが、雲が多そうだ。雲の上に出て明るくなったところで機内Wi-Fiを捕まえる。速度は不満なし。
座席の足元だけを上げたいのだが、細かい調整が効かないので背面も同時に倒れてしまう。1時間そこそこのフライトでフラットにして眠るようなこともないので、結局座席はいじることなく終わった。

一般席はガラガラのようだったので、別にアップグレードすることもなかったとも思うが、1000円の追加で久しぶりに国際線に乗った気分を味わえて良かったということにしておくか。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く