オートマチック、ミストラル・エアに737-400SFをリース | FlyTeam ニュース

オートマチック、ミストラル・エアに737-400SFをリース

ニュース画像 1枚目:ミストラル・エア向け737-400SF
ミストラル・エア向け737-400SF

航空機リースや仲介事業を手がけるオートマチックは2018年10月9日(火)、イタリアのミストラル・エアに737-400SFをリースしたと発表しました。リースされた機体は製造番号(msn)「28895」、機体番号(レジ)「EI-GHA」として登録されています。

製造番号(msn)「28895」は、アラスカ航空が運航していた機体で、今回のリースを前に旅客機から貨物機に機体改修が実施されています。

ミストラル・エアはイタリアの主要空港から定期便や中・短距離のチャーター便を運航し、カリアリ、パレルモ、ローマ・フィウミチーノなどに拠点を展開しています。

なお、ミストラル・エアは導入した機材のほか、737-300を1機、ATR-72-500を5機、ATR-72-200貨物型を2機、保有しています。

メニューを開く