ANA、宮城県新ブランド米「だて正夢」を空港ラウンジや機内番組で紹介 | FlyTeam ニュース

ANA、宮城県新ブランド米「だて正夢」を空港ラウンジや機内番組で紹介

ニュース画像 1枚目:だて正夢
だて正夢

全日空(ANA)は2018年10月22日(月)、地域社会の活性化に向け、宮城県と提携した包括連携協定「地域活性化・社会貢献に関する事項」の一環として、宮城県新ブランド米「だて正夢」を空港ラウンジや機内番組で紹介すると公表しました。

11月1日(木)から2019年2月28日(木)までは、羽田空港国際線ターミナルにある「ANA SUITE LOUNGE」、「ANA LOUNGE」で提供します。機内では12月以降、「だて正夢」の開発ストーリーやお米にあうおかず「めし友」を紹介するオリジナル番組「めし友図鑑 めし友図鑑シーズン2 十二杯目 だて正夢」を放映します。

放映は12月1日(土)から12月31日(月)までは国内線の偶数便、12月1日(土)から2019年3月31日(日)までは国際線全便です。また、1月1日(火)から2月28日(木)までは国内線ANA Wi‐Fi Serviceビデオコンテンツで放映するほか、ANAウェブサイト内の「ANA Media Station」でも視聴できます。

このほか、11月25日(日)発行のANAプレミアムメンバー向け会員誌「ana-logue」にある「読者アンケート&プレゼントコーナー」で「だて正夢」が抽選で5名に当たるキャンペーンを実施します。詳しくは、ANAのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/11/01から
メニューを開く