愛知県とJAXA、「航空機技術オープンイノベーションセミナー」開催へ | FlyTeam ニュース

愛知県とJAXA、「航空機技術オープンイノベーションセミナー」開催へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

愛知県は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)との協力事業として、2018年12月13日(木)に「平成30年度航空機技術オープンイノベーションセミナー」を開催します。会場は名古屋市中区の栄ガスビル 栄ガスホールで、時間は14時から19時です。

このセミナーは、2012年2月に愛知県とJAXAが提携した「航空分野に係る連携協力に関する協定」に基づく、連携協力事業の一環として行われるものです。当日は、JAXAとMHIエアロスペースシステムズのソフトウェア認証の取組について情報提供するほか、三菱航空機からはMRJの概況、完成機メーカーの視点から見た装備品産業についての講演が予定されています。

参加を希望する方は、愛知県のウェブサイトから申し込むができます。申し込み期限は12月6日(木)までとなっています。定員は150名で、参加費は無料ですが、懇親会に参加の場合は1,000円が掛かります。詳しくは、愛知県のウェブサイトを参照ください。

■「平成30年度航空機技術オープンイノベーションセミナー」
14:00~14:15 開会・主催者挨拶
14:10~14:45 講演1 「JAXA における装備品
   産業の発展を目指す取り組み」
14:45~15:45 講演2 「民間航空機開発に
   おけるソフトウェア認証の課題と
   イニシアティブの活動(仮)」
16:00~17:15 講演3 「機体メーカーから見た
   搭載装備品の課題や装備品業界への
   要望・期待」
17:30~19:00 懇親会
期日: 2018/12/06まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加