JAL、3月15日から30日まで名古屋/那覇線を毎日5往復に増便 | FlyTeam ニュース

JAL、3月15日から30日まで名古屋/那覇線を毎日5往復に増便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:日本トランスオーシャン航空 737-800

日本トランスオーシャン航空 737-800

日本航空(JAL)と日本トランスオーシャン航空(JTA)は2019年3月15日(金)から3月30日(土)まで、名古屋(セントレア)/那覇線を増便します。JTAが運航し、増便で春休みの旅行需要に対応します。

期間中は1日1往復便を増便し、毎日5往復便で運航します。機材は、3月15日(金)と3月17日(日)から3月19日(火)、3月24日(日)から3月27日(水)、3月29日(金)と3月30日(土)がクラスJが20席、普通席145席の737-800、それ以外の日はクラスJが20席、普通席125席の737-400を使用します。

増便分のスケジュールは名古屋発JTA2047便が13時50分、 那覇発JTA2042便が11時です。

■増便スケジュール
JTA2047便  名古屋  13:50 / 那覇  16:15  (デイリー)
JTA2042便  那覇  11:00 / 名古屋  13:05  (デイリー)
期日: 2019/03/15 〜 2019/03/30
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加