KLM、フェロー諸島のアトランティック・エアウェイズとコードシェア | FlyTeam ニュース

KLM、フェロー諸島のアトランティック・エアウェイズとコードシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:アトランティック・エアウェイズ

アトランティック・エアウェイズ

KLMオランダ航空は2019年1月24日(木)から、フェロー諸島を拠点とするアトランティック・エアウェイズとコードシェア提携を開始しました。

この提携により、KLMオランダ航空は、アトランティック・エアウェイズが運航するヴォーアル(フェロー諸島)発着のコペンハーゲン、ベルゲン、ビランド、エディンバラ線に「KL」便名を付与します。北欧4都市からフェロー諸島へ、1冊の航空券で旅行できるほか、受託手荷物もフェロー諸島までスルーチェックインが可能となります。

フェロー諸島は、スコットランドのシェトランド諸島、ノルウェー西海岸、アイスランドの間にある北大西洋の諸島で、ナショナルジオグラフィックの「世界一の憧れの島」にも選出された北欧の注目デスティネーションです。

期日: 2019/01/24から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加