ロシア空軍Su-34、訓練中に間宮海峡で空中衝突 乗務員2名救出 | FlyTeam ニュース

ロシア空軍Su-34、訓練中に間宮海峡で空中衝突 乗務員2名救出

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:Su-34イメージ

Su-34イメージ

ロシアのインタファックス通信とタス通信は、ロシア空軍のSu-34爆撃機2機が2019年1月18日(金)、日本海の海上で空中衝突したと伝えています。間宮海峡付近で発生したとみられます。2機のパイロットともに救出されています。

1機目の乗務員は、救命ボートで救助を待っていたところを救出、2機目は脱出し、そのパイロットを救出済みでヘリコプターで搬送しています。いずれも生命に及ぶ危険はない模様です。速報では、1機は基地に帰還、1機は墜落したとも伝えられており、正確な情報はさらに情報を待つ必要がありますが、1機は墜落したとみられます。

衝突した当時、2機は訓練中で、現場は悪天候でした。この戦闘機には武器は搭載されていなかったことも伝えられています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加