エア・カナダ、6月から9月の関西/バンクーバー線を8万円で販売 | FlyTeam ニュース

エア・カナダ、6月から9月の関西/バンクーバー線を8万円で販売

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃

エア・カナダは2019年7月29日(月)まで、6月から787-8で運航する関西/バンクーバー線の航空券を販売しています。バンクーバー行きは80,000円で、その他目的地も設定されています。

対象期間は6月2日(日)から7月12日(金)、8月22日(木)から9月17日(火)までの日本出発分です。出発地は羽田と成田に加え、伊丹、関西、名古屋(セントレア)、新千歳、福岡、那覇と日本航空(JAL)、全日空(ANA)が運航する日本国内の各都市発が設定されています。

利用可能な目的地は、バンクーバー、ビクトリア、カルガリー、エドモントン、トロントなどのカナダ各都市とロサンゼルス、ラスベガス、サンディエゴ、サンフランシスコなどのアメリカ各都市です。途中降機は往路、復路あわせて2回まで、1回につき10,000円の追加料金が必要です。

なお、この路線は、季節便の運航開始となる5月13日(月)から、月、水、金の週3便で運航しますが、6月1日(土)からの夏スケジュールで最大週5便に増便します。また、機材は767-300から変更し、787-8を使用して運航されます。

期日: 2019/07/29まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加