セントレアのグラニフ、2月5日から3ブランドとのコラボ商品を順次発売

セントレアのグラニフ、2月5日から3ブランドとのコラボ商品を順次発売

ニュース画像 1枚目:グラニフ
© 中部国際空港
グラニフ

中部国際空港(セントレア)の3階出発ロビーで営業する「グラニフ」は2019年2月、3つのブランドと新コラボレーションアイテムを販売します。「グラニフ」はTシャツ専門店のパイオニアとして日本全国に店舗展開するショップで、個性豊かなオリジナルデザインや、絵本やキャラクター、アーティストとのコラボレーションなど、常時100種類以上のアイテムを取り扱っています。

2月5日(火)からは、デザイナー自身が旅した自然の風景や出来事をインスピレーションとして表現するテキスタイルブランド「ハーベスト テキスタイル」とのコラボレーションアイテムです。2月12日(火)からは五味太郎さんが手がける絵本「きんぎょが にげた」、2月19日(火)からはオランダの絵本作家・グラフィックデザイナーのディック・ブルーナさんが描いた絵本の主人公「ミッフィー」とのコラボレーションアイテムが販売されます。

なお、グラニフの営業時間は8時から20時までです。

期日: 2019/02/05から
メニューを開く