海南航空、関西/海口線に新規就航 関西発着の中国路線は35都市に | FlyTeam ニュース

海南航空、関西/海口線に新規就航 関西発着の中国路線は35都市に

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

海南航空は2019年2月28日(木)、関西/海口線に新規就航します。運航曜日は火、木、土の週3便で、機材はビジネス8席、エコノミー156席、計164席の737-800です。

スケジュールは関西発HU786便が14時40分、海口発HU785便が8時40分で、3月31日(日)以降の夏スケジュールは曜日によって運航時間が異なります。

海南航空は、海口を拠点とする航空会社で、2018年のスカイトラックス・ワールド・エアライン・アワードで8年連続5ツ星に認定されたサービスに定評のある航空会社です。この新規就航により、海南航空の関西発着路線は、深圳線に次ぐ2路線目となります。

関西エアポートは、関西/海口線で旺盛なインバウンド需要の取り込みを期待しています。この路線で、関西発着の中国本土路線は香港、マカオを含め35都市となります。

■関西/海口線スケジュール
HU785便 海口 8:40 / 関西 13:40 (火、木、土)
HU786便 関西 14:40 / 海口 19:15 (火、木、土)
<夏スケジュール>
HU785便 海口 7:35 / 関西 12:55 (火)
HU785便 海口 8:35 / 関西 13:55 (木、土)
HU786便 関西 13:55 / 海口 17:45 (火)
HU786便 関西 15:00 / 海口 18:45 (木、土)
期日: 2019/02/28から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加