成田国際空港、東京2020大会オフィシャルパートナーに決定 | FlyTeam ニュース

成田国際空港、東京2020大会オフィシャルパートナーに決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:東京2020オフィシャルパートナー

東京2020オフィシャルパートナー

成田国際空港(NAA)は、2019年2月22日(金)、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と「東京2020オフィシャルパートナー契約(空港サービス)」を締結しました。

日本の表玄関という重要な社会インフラとして、時代にあわせた成長・進化を遂げ、これまでに10億人超の旅客が利用している成田空港は、東京2020大会に向け「安全・安定運用の徹底」、「選手・関係者の安全確保やスムーズな移動の実現」、「ユニバーサルデザインの更なる充実」、「おもてなしの心でお迎え」と4つの基本方針のもと、ハード・ソフトの両面で取り組みを進めています。

東京2020大会では、世界各国から来日する選手、関係者、観客が、安全・円滑・快適に利用できるよう策定した取り組みを着実に進め、東京2020大会を万全の態勢で迎える方針です。また、東京2020エンブレムなどを活用したオリンピック・パラリンピックの機運醸成にも取り組み、大会の成功に向けて貢献しまます。

こうした東京2020大会に向けた取り組みをレガシーとして引き継ぎ、観光先進国の実現を目指す日本の表玄関として、利用者の満足度の向上、世界最高水準の「高品質な空港」の実現をめざします。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加