中国東方航空、名古屋発着の広州・ 西安線の直行便を開設 記念運賃も | FlyTeam ニュース

中国東方航空、名古屋発着の広州・ 西安線の直行便を開設 記念運賃も

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

中国東方航空は、2019年3月31日(日)から名古屋(セントレア)/西安線に就航、4月9日(火)から子会社の上海航空が名古屋/広州線に就航します。

名古屋/西安線の運航は火、木、日の週3便で、往路の名古屋発MU2066便が14時55分、西安着18時35分、復路の西安発MU2065便は8時45分、名古屋着13時55分で運航されます。機材は、A319を使用します。

名古屋/広州線の運航は月、火、水、木、土、日の週6便で、往路の名古屋発FM808便が13時50分、広州着17時10分、復路の広州発FM807便は8時45分、名古屋着12時50分で運航されます。機材は、737-800を使用します。

また、直行便就航を記念して、スペシャル運賃を設定、販売しています。運賃は、名古屋/西安線が往復12,000円、名古屋/広州線が往復10,000円と設定されおり、運賃額に加え、燃油サーチャージや空港税などが必要です。対象の搭乗期間は、3月31日(日)から6月30日(日)までですが、一部除外となる期間が設定されています。

■運航スケジュール
<名古屋/西安線>
MU2066便  名古屋  14:55 / 西安  18:35  (火、木、日)
MU2065便  西安  8:45 / 名古屋  13:55  (火、木、日)
<名古屋/広州線>
FM808便  名古屋  13:50 / 広州  17:10  (月、火、水、木、土、日)
FM807便  広州 08:45 / 名古屋  12:50  (月、火、水、木、土、日)
期日: 2019/03/31から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加