横田基地のC-130J、キャンプ富士で編隊飛行と物資投下回収訓練 | FlyTeam ニュース

横田基地のC-130J、キャンプ富士で編隊飛行と物資投下回収訓練

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

東京都のアメリカ空軍横田基地のは2019年3月27日(水)、静岡県御殿場市に所在する演習場のキャンプ富士で、編隊飛行訓練と物資投下回収訓練を実施しました。

第374装備即応中隊(374LRS)のデイビッド・パターソン上級空兵は3月22日(金)、横田基地所属C-130J輸送機に物資を積み込む訓練が実施されています。

また、3月27日(水)には、第36空輸中隊(36AS)による編隊飛行訓練を行ったほか、模擬重機材とコンテナ輸送システムの物資を積んだパレットを投下する訓練を実施しています。すべての物資が目標地点に投下されると、戦闘機動小隊の空兵による投下物資とパラシュートの回収作業が行われました。

期日: 2019/03/27
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加