護衛艦「ゆうぎり」一般公開、横浜で6月1日と2日 特別公開は要応募 | FlyTeam ニュース

護衛艦「ゆうぎり」一般公開、横浜で6月1日と2日 特別公開は要応募

ニュース画像 1枚目:護衛艦「ゆうぎり」一般公開
護衛艦「ゆうぎり」一般公開

海上自衛隊は2019年6月1日(土)と6月2日(日)の2日間、みなとみらい臨港パークなどを中心に開催される「横浜開港祭2019 」で、護衛艦「ゆうぎり(DD-153)」の一般公開を横浜大さん橋で実施します。

護衛艦「ゆうぎり」には、SH-60J/K哨戒ヘリコプターが搭載されています。2018年2月には関東南方海域でフランス海軍と共同訓練「VINEX 18」に参加しています。母港は横須賀基地で、所属は護衛艦隊第11護衛隊です。

また、6月2日(日)には「ゆうぎり」の特別公開を実施します。艦艇を特別なコースで見学できるほか、乗員による案内や「ゆうぎり」カレーを楽しむことができます。特別公開の参加には応募が必要です。

応募資格は中学生から32歳までの日本国籍を有する方で、応募はメールで受け付けています。定員は各組30名で、応募締め切りは5月24日(金)です。昼食代として465円が必要となります。

■護衛艦「ゆうぎり」公開スケジュール
<一般公開>
6月1日 : 13:00〜15:30
6月2日 : 10:00〜15:30
<特別公開> 6月2日 : 10:00〜11:30、11:00〜12:30 ※事前予約
期日: 2019/05/24まで
メニューを開く