米子空港、展望デッキの眺望に制限 増改築工事も航空祭当日は開放 | FlyTeam ニュース

米子空港、展望デッキの眺望に制限 増改築工事も航空祭当日は開放

ニュース画像 1枚目:米子空港、増改築工事時の展望デッキ眺望
米子空港、増改築工事時の展望デッキ眺望

米子空港は2019年6月2日(日)に開催される「美保基地航空祭 2019」への来場者に向けて、屋上展望デッキの状況について発表しています。

米子空港の展望デッキは、増改築工事の影響でフェンスに防護ネットが設置されており、滑走路などの眺望が制限されています。「美保基地航空祭 2019」当日に上空を飛行する展示機の眺望に影響はないとしています。また、航空祭当日は例年通り、3階送迎デッキを開放します。

米子空港は、航空祭当日の空港駐車場は航空機の利用者専用となるため、来場時はバスやJRなどの公共交通機関の利用を促しています。

期日: 2019/06/02
関連記事
メニューを開く