JALパック、ハワイで初の「初日の出フライト」ツアーを企画 | FlyTeam ニュース

JALパック、ハワイで初の「初日の出フライト」ツアーを企画

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ハワイアン航空 717

ハワイアン航空 717

  • ニュース画像 2枚目:初日の出イメージ
  • ニュース画像 3枚目:ハワイ初日の出の航路イメージ

JALグループの旅行会社、ジャルパックは2019年5月14日(火)、ジャルパック55周年特別プランとして、「初日の出フライト」を体験するツアー「ホノルル発着 初日の出チャーター」を設定、販売を開始しました。実施日は「令和」初の元旦を迎える2020年1月1日(水・祝)で、ジャルパックによるハワイで初めての「初日の出フライト」です。

当日は、ホノルル空港を出発後、ハワイ島へ向かい、ハワイ最高峰で標高約4,200メートルを誇るマウナケア山上空付近を旋回しながら初日の出を鑑賞します。その後、マウイ島のハレアカラ山の上空付近を通過し、ホノルル空港に帰着します。このチャーター便は、2018年から業務提携を開始したハワイアン航空の717に搭乗します。

旅行代金は、搭乗記念オリジナル「搭乗証明書」や新年を祝う土産「おせち風ケーキ」、干支「子」入り「オリジナル手ぬぐい」などがセットで、通路側1席が29,000円、窓2席並びの2名分が78,000円、機内前方の3席並びの3名分が107,000円などと設定されています。

また、初日の出鑑賞後には、ジャルパック旅行券10万円分や現地オプショナルツアーや土産購入に利用できる50ドル分のクーポンなどが当たる、参加者限定抽選会も開催されます。

なお、この特別企画はオプショナルツアーとしての設定となり、ジャルパックの年末年始に滞在するツアーを予約した方のみ申し込み可能です。

期日: 2019/05/14から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加