ANA、「お祭りツーリズム」を推進 情報発信や活性化アイデア募集など | FlyTeam ニュース

ANA、「お祭りツーリズム」を推進 情報発信や活性化アイデア募集など

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:観光情報多言語発信サイト「Japan Travel Planner」 お祭り特集ページ

観光情報多言語発信サイト「Japan Travel Planner」 お祭り特集ページ

全日空(ANA)は2019年5月14日(火)、祭り主催者のサポート企業であるオマツリジャパンと連携し、「お祭りツーリズム」を推進すると発表しました。日本各地で開催される祭りの国内外への情報発信と活性化をサポートし、祭りへの来場や参加をきっかけに地域への訪問を促す活動を行います。

この取り組みの第1弾として、ANAのクラウドファンディング「WonderFLY」で、「日本の生きる力『祭り』で、地域に活力を!日本中、世界中に元気を!」をテーマに、クラウドファンディングのプロジェクトを募集しています。

また、8月ごろからは、祭りを活性化させるアイデアを募集する「クリエイティブアワード」を開催します。このアワードでは、海外の方に祭りを楽しんでもらえるようなアイデアを募集します。

ANAでは、認知度向上と観光客の増加促進に向け、7月上旬から観光情報多言語発信サイト「Japan Travel Planner」で日本各地の祭りを紹介、英語版機内誌「TSUBASA ~GLOBAL WINGS~」の7月号・8月号では、東海北信越エリアの祭りを特集します。国際線機内では8月から11月まで、ドキュメンタリームービー「IS JAPAN COOL? 『MATSURI』」を放送するなど、国内外に日本の祭りの魅力を発信します。

さらに、熊本地震からの創造的復興を世界に発信するプロジェクト「祭りアイランド九州」のプロモーションに協力し、活動を応援します。

期日: 2019/05/14から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加