キャセイ、生鮮食品取り扱いで「CEIVフレッシュ」認証を取得 | FlyTeam ニュース

キャセイ、生鮮食品取り扱いで「CEIVフレッシュ」認証を取得

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:CEIV認証取得

CEIV認証取得

キャセイパシフィック航空は2019年5月14日(火)、生鮮食品の取り扱いと航空輸送における国際航空運送協会(IATA)の認証制度「CEIVフレッシュ(CEIV Fresh) 」認証を航空会社として初めて取得したと発表しました。

「CEIVフレッシュ」認証は、高い鮮度保持の品質を保証し、損傷・廃棄を削減するための取り組みで、キャセイパシフィック航空の貨物における専門性を強調します。

この新たな認証の取得は、サービス品質の継続的な向上へのコミットメントを表し、貨物輸送において顧客に安心感を与えられるとともに、生鮮品の取り扱いにおける重要な国際ゲートウェイとして香港の評判を上げることにつながると、キャセイパシフィック航空はコメントしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加