SMBCアヴィエーション、アビアンカ航空に初めての787-9を納入 | FlyTeam ニュース

SMBCアヴィエーション、アビアンカ航空に初めての787-9を納入

ニュース画像 1枚目:アビアンカ航空の787-9
アビアンカ航空の787-9

SMBCアヴィエーションキャピタルは2019年5月30日(木)、コロンビアのアビアンカ航空に初めての787-9を1機、納入したと発表しました。

納入されたのは製造番号(msn)「43983」、機体番号(レジ)「N797AV」で登録されています。SMBCアヴィエーションキャピタルとアビアンカ航空は、787-9の3機分についてセール・アンド・リースバック契約を締結しており、今回の納入は、その1機目となります。また、2機目と3機目の納入は2021年を予定しています。

なお、SMBCアヴィエーションキャピタルはアビアンカ航空に、787-を3機、リースしています。

メニューを開く