TAP、リスボン/サンフランシスコ線に就航 A330-900で週5便 | FlyTeam ニュース

TAP、リスボン/サンフランシスコ線に就航 A330-900で週5便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:TAPポルトガル航空 A330-900neo

TAPポルトガル航空 A330-900neo

TAPポルトガル航空は2019年6月10日(月)、リスボン/サンフランシスコ線に就航しました。運航は、月、火、木、土、日の週5便で、機材は、ビジネス、エコノミーの2クラス制のA330-900neoを使用します。

往路のリスボン発TP237便が10時、サンフランシスコ着14時20分、復路のサンフランシスコ発TP236便は16時10分、リスボン着が翌日11時20分で運航されます。

サンフランシスコ国際空港は同路線の就航を記念し、7月9日(火)までリスボン行きの往復航空券が当たる抽選会を実施しています。なお、同路線はリスボン/サンフランシスコ間で唯一の直行便で、現在TAPポルトガル航空の単独路線となっています。

■運航スケジュール
TP237便 リスボン 10:00 / サンフランシスコ 14:20 (月、火、木、土、日)
TP236便 サンフランシスコ 16:10 / リスボン 11:20(+1) (月、火、木、土、日)
期日: 2019/06/10から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加