日本の航空機登録、5月はANA初の777Fなど16機 | FlyTeam ニュース

日本の航空機登録、5月はANA初の777Fなど16機

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:海をイメージしたエメラルドグリーンのA380

海をイメージしたエメラルドグリーンのA380

国土交通省航空局は、2019年5月に新規登録、予約登録された航空機を公表しました。5月は新規登録が16機、予約登録が7機でした。

航空運送事業者の機材では、全日空(ANA)がA380「FLYING HONU」の2号機である、機体番号(レジ)「JA382A」を新規に登録したほか、777Fの初号機「JA771F」や、787-9「JA921A」を新規登録しています。日本エアコミューターは、国内で2機目となるATR-72-600「JA08JC」、新中央航空はドルニエ228-212「JA37CA」を新規登録しました。

このほか、三井物産エアロスペースが、海上保安庁向けのファルコン2000EXである「JA573A」と「JA572A」の2機を新規登録したほか、東京消防庁向けで日本初のAW189「JA24HB」、九州地方整備局向けとみられるAW139「JA89QH」を新規登録しました。

5月に新規登録、予約登録された機体は下記の通りです。

■2019年5月の新規・予約登録機
登録日レジ番号航空会社機種製造番号
5/9JA24HB三井物産エアロスペースAW18989012
5/15JA029E大阪航空R660921
5/15JA573A三井物産エアロスペースFalcon 2000EX342
5/17JA21DW個人Duo Discus T296
5/17JA152Tセコ・インターナショナルBell 50565208
5/16JA382AANAホールディングスA380-8410263
5/17JA37CA新中央航空Dornier 228-2128326
5/21JA771FANAホールディングス777F65756
5/22JA129D中日本航空EC135P32084
5/22JA73ABSky・Blossom2737-80063408
5/28JA89QH三井物産エアロスペースAW13941552
5/29JA921AANAホールディングス787-943865
5/29JA08JC日本エアコミューターATR72-212A1569
5/30JA12HL個人HK36TTC36.616
5/30JA91AYヤマニ熱工業R660928
5/30JA572A三井物産エアロスペースFalcon 2000EX332

<予約登録機>
JA13VS、JA01LR、JA02LR、JA03LR、JA60AZ、JA889N、JA871B

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加