SWISS、エアライン・アワードのファーストクラスラウンジ部門で1位 | FlyTeam ニュース

SWISS、エアライン・アワードのファーストクラスラウンジ部門で1位

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:SWISSがファーストクラスラウンジ部門で受賞

SWISSがファーストクラスラウンジ部門で受賞

スイスインターナショナルエアラインズ(SWISS)は2019年6月18日(火)、イギリスのスカイトラックス(SKYTRAX)社による「ワールド・エアライン・アワード2019」で、ファーストクラスラウンジ「The World’s Best First Class Lounge」部門を受賞しました。

チューリッヒ空港ターミナルEの長距離路線の搭乗口近くに位置するファーストクラスラウンジが評価の対象です。このラウンジには、ダブルベッドとバスルームがあり、アルプスのパノラマも楽しめるホテルの客室が2部屋をはじめ、会議室、ミニスイート、シャンパンバー、アラカルト式のレストランが用意されています。さらに352平方メートルのテラスで航空機の離発着を眺めたり、冬にはチーズフォンデュやラクレットを味わうことができます。

スイスインターナショナルエアラインズは、スイスのプレミア航空会社として一流の空の旅を提供することに努めており、ファーストクラスラウンジがこの賞を受賞したことで、その努力が成功している証拠だとして、同賞の受賞を喜んでいます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加