JALの旭川空港所、全世界のJAL最優秀空港賞を2年連続受賞 | FlyTeam ニュース

JALの旭川空港所、全世界のJAL最優秀空港賞を2年連続受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

日本航空(JAL)旭川空港所は、全世界のJALの空港所を対象にした「2018 Airport of the year」で、最優秀空港賞を受賞しました。この賞を受賞するのは2017年に続き2年連続となります。旭川空港のウェブサイトは2019年6月21日(金)、この受賞を祝福しています。

JAL旭川空港所は、安全、定時性、バリュースコア、グッドサービスマイル、空港増収のすべての分野で高い実績を残したことが評価され、受賞に至りました。この受賞で、旭川空港ビルからお祝いに「JAL」の飛行機とトロフィーがデザインされたデコレーションケーキがプレゼントされています。

JALは現在、旭川発着で羽田線を767-300と737-800、伊丹線を737-800で運航しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加