ハワイアンとジェットブルー、マイレージとコードシェアを開始へ

ハワイアンとジェットブルー、マイレージとコードシェアを開始へ

ハワイアン航空とジェットブルー航空は2012年5月30日、両社の提携関係を強化すると発表しました。マイレージプログラムの相互提携、コードシェア便の運航。コードシェアは、ハワイアン航空がホノルル/ニューヨーク・JFK線の運航を開始する6月5日から接続ができるようになります。

このうちマイレージプログラムの提携では、ジェットブルーの「ツゥルーブルー」会員はハワイアンの運航便で2マイルあたり1ポイントを獲得でき、ハワイアンの「ハワイアンマイル」会員はジェットブルー運航便でフライトマイルを獲得できます。両社のマイレージ会員は、両社の運航便の特典航空券へ交換することもできます。

また、コードシェアはジェットブルーの運航便に5月30日から、ハワイアンの「HA」便名が付与されます。特に、ハワイアンを利用する場合、ニューヨーク線とジェットブルー運航のアメリカ東海岸の路線を接続でき、目的地の選択肢が広がります。

ハワイアンとジェットブルーは2012年1月にインターライン提携を開始していました。

期日: 2012/06/05から
メニューを開く