ウィズ・エア、秋からトゥルグ・ムレシュ/ブダペスト線をデイリーに増便 | FlyTeam ニュース

ウィズ・エア、秋からトゥルグ・ムレシュ/ブダペスト線をデイリーに増便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:ウィズ・エア イメージ

ウィズ・エア イメージ

ヨーロッパ格安航空会社(LCC)のウィズ・エアは2019年10月27日(日)から、トゥルグ・ムレシュ(ルーマニア)/ブダペスト(ハンガリー)線を増便します。

OAGによると、ウィズ・エアはトゥルグ・ムレシュ/ブダペスト線を現在、A320を使用し、水、日の週2便運航していますが、冬スケジュールの開始とともにデイリーに増便します。

ウィズ・エアは2006年に、トゥルグ・ムレシュ/ロンドン・ルートン線でルーマニアから同社初のフライトを運航開始しました。ロンドン・ルートン線に加え、トゥルグ・ムレシュ発着では現在、ドイツのドルトムント、ミュンヘン・メミンゲン線にも就航し、計4路線を運航、その累計搭乗者数は220万人を記録しています。

期日: 2019/10/27から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加