アルゼンチン航空、ブエノスアイレス・エセイサ/オーランド線を再開へ | FlyTeam ニュース

アルゼンチン航空、ブエノスアイレス・エセイサ/オーランド線を再開へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

アルゼンチン航空は2019年12月9日(月)から2020年3月21日(土)まで、ブエノスアイレス・エセイサ/オーランド線に季節便で就航します。アルゼンチン航空は2000年5月まで同路線を運航していました。

運航は、ブエノスアイレス発が月、水、土、オーランド発が火、木、日の週3便で、機材はA330を使用します。往路のブエノスアイレス発AR1320便は23時30分、オーランド着翌日7時10分、復路のオーランド発AR1321便は16時25分、ブエノスアイレス着が翌日4時で運航されます。

なお、同路線は現在のところ、アルゼンチン航空の単独路線となる予定です。

■運航スケジュール
AR1320便 ブエノスアイレス 23:30 / 
   オーランド 07:10(+1) (月、水、土)
AR1321便 オーランド 16:25 / 
   ブエノスアイレス 04:00(+1) (火、木、日)※12/10〜
期日: 2019/12/09 〜 2020/03/21
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加