JAL、伊丹空港でプレミア会員の専用セキュリティーゲートを設置 | FlyTeam ニュース

JAL、伊丹空港でプレミア会員の専用セキュリティーゲートを設置

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:JALダイヤモンド・プレミア ラウンジ

JALダイヤモンド・プレミア ラウンジ

日本航空(JAL)は2019年7月26日(金)から、大阪国際(伊丹)空港に新しいダイヤモンド・プレミア専用セキュリティゲートを設置します。

このゲートは、JALマイレージバンク(JMB)のダイヤモンド会員とJALグローバルクラブ(JGC)プレミア会員が利用できる保安検査場です。今後はこのセキュリティゲートを通過すると、そのままダイヤモンド・プレミアラウンジにアクセスできます。

ダイヤモンド・プレミアラウンジは、無線LANサービス、手荷物クローク、マッサージチェアなどが設置されているほか、神戸で人気のブーランジェリー「LE PAN」のキャトルシリアルやJAL特製焼きカレーパン、ソフトドリンクやアルコールなどが楽しめます。

期日: 2019/07/26から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加