宮崎空港、「ひむか神話ゆかりの地 ふるさと観光物産展」を開催 | FlyTeam ニュース

宮崎空港、「ひむか神話ゆかりの地 ふるさと観光物産展」を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:ひむか神話ゆかりの地 ふるさと観光物産展~県南編~

ひむか神話ゆかりの地 ふるさと観光物産展~県南編~

宮崎空港では2019年5月にオープンした「神話のステンドグラス」の完成を記念して、2019年8月22日(木)から8月25日(日)まで「ひむか神話ゆかりの地 ふるさと観光物産展~県南編~」を開催しています。8時から19時まで、会場は空港1回オアシス広場です。

「ひむか神話」にゆかりのある地の物産品の販売するほか、宮崎市、都城市、日南市、高原町の魅力を紹介する観光PRブースが設置されます。また、8月24日(土)と8月25日(日)には特別ステージで「フラダンス披露」が予定されています。第1部が11時から、第2部が14時からのスタートです。

宮崎空港創立55周年事業の一環で制作された「神話のステンドグラス」は、世界的影絵作家の藤城清治さんが日向神話の原画を描き、それをもとに、ステンドグラス工芸家の臼井定一さんが制作したもので、神武東遷や天照大御神、海幸彦と山幸彦などが色鮮やかに描かれています。

期日: 2019/08/22 〜 2019/08/25
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加