アラスカ航空、2020年に米西海岸発着路線を拡大 8路線を新規開設 | FlyTeam ニュース

アラスカ航空、2020年に米西海岸発着路線を拡大 8路線を新規開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:アラスカ航空 過去の特別塗装機

アラスカ航空 過去の特別塗装機

アラスカ航空は2020年1月から4月にかけて、アメリカ西海岸発着路線を拡大し、新規8路線に就航します。

ロサンゼルス発着では、1月7日(火)からスポケーンを1日2往復、レッドモンド線に1日1往復、3月19日(木)からボイシ線に1日2往復、ミズーラ線を1日1往復で運航を開始します。

サンフランシスコ発着では、3月19日(木)からスポケーン線に1日2往復、レッドモンド線に1日1往復、4月21日(火)からアンカレッジ線を1日1往復で就航します。

このほか、サンディエゴ/レッドモンド線を3月19日(木)から1日1往復で運航します。機材はサンフランシスコ/アンカレッジ線のみ737、その他7路線はERJ-175を使用します。

期日: 2020/01/07から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加